夏休みも終わり…

高校生になって初めての夏休み…
中学の頃に比べて宿題が1.5倍くらいになってそれなのにまだ全体の1割に達した気もしてないです
あと10日ぐらいですね
ブログを書くときはいつもテスト期間中か追い込まれてる時ですよね
不思議だね…

という愚痴を吐いたところで
今回は新たなホマロメナがやってきたのでご紹介です!!
8月の初めの頃にチャイプーに頂きました!!
ありがとうございます!!

DSC_4318.jpg

Homalomena sp. Redleaf Broad
スマトラからやってきたホマロメナらしいです
こういった感じのいい感じのくすんだ?と言ったら聞こえが悪いですが
渋い色合いが好きです!

次はこちら

DSC_4319.jpg

Homalomena Wallisii
これは7月の半ば?ぐらいにフィードオンでデジケースの山から発掘してきた株です
元はもっと大きな株だったので株分けした1つ目の株です
段々と常湿化しているのですがもとからあった大きめの葉が少し傷んでいまいました

DSC_4320.jpg

これがこの株の一番新しい葉ですが、緑が濃くいい感じの白の入り方でお気に入りです

DSC_4322.jpg

これだとわかりやすいですが買ってきてから出てきた葉の方がきれいな葉が出てきているので楽しみです

夏休みが終わるまでにまだあとひとつ生物部の合宿という行事があるのでそれまでに数学の3/4位は
終わらせておきたいですね
スポンサーサイト

ガムにしたら美味しそう…

DSC03955.jpg
Homalomena sp. from Lompi(n)

この株は去年の12月に行われたアクアリウムバスで買ってきたシンケップと並んで初めての葉っぱさんです
初めは葉が3枚だったのが株分けをして1株はトレードに出されて今はこんな感じになってます
なかなか1枚の葉が大きくならず見応えはないのですが新芽の爽やかなライムグリーンの色…
毎日ガム工場の横を通って学校に通っているのですが毎回工場からの匂いでこの株のことを思い出します!
本当に美味しそうでビロード堪んない…
家にあるホマでも2位タイくらいで好きです

DSC03960.jpg

濡らしても撮ってみました
この緑色堪らない!
濡れると更に美味しそう!
男子校生の性癖ナメないで下さい!!うん…

よく他の方のブログでフラッシュを焚いて写真を撮っていたので
僕もフラッシュを焚いて写真も撮って見たのですが何が違うのか良くわかないし
なんかうまく写り過ぎてる気がするんですよね
ラメ感とか?

まあもうテスト5日前なので頑張りたいと思います!
9日後はもう夏休み!
ラストスパートです!

アクアリウムバス~Homaromena編~

最近自分がどんどん一つ下の次元に落ちていくのが
堪らなく悔しいです…

ということで、4月28日に浜松町の東京都立産業貿易センターって
ところでアクアリウムバスがあったので行って来ました。
目的はもちろん"草”を買うこと!
元々は熱帯魚イベントなのに一日草を見続けたせいで
なんのイベントだか分からなくなってましたねww

今回はネタ温存と書くのがトコトン面倒くさいのでHomaromena編とシダ編+αの
全2本立ての予定で参りたいと思います!
今回は色々と急かされているので簡単に終わりそうなHomaromena編をお送りいたします
ということでまず買ったのがこちら
DSC03703.jpg

Homaromena sp. 'Mt.BesarF1'
この株はこの先どこまで大きくなるのかもどんな葉が出るのかよくわからないということで
格安かな?という事で買っちゃいました…
正直値段に関しては当時は麻痺してたのでなんとも言えませんが

DSC03704.jpg

葉はこんな感じのビロードに少しボコッてしてる感じですね
小さめの丸葉なので好きな感じです

あと買ってから少ししたぐらいにいきなりぐったりして
葉が垂れてきたので一回抜いて根の状況を確認したんだけどなんともなかったので
ソイル植えからミズゴケに変えて植え直したところ良い感じに持ち直してくれました

DSC03711.jpg

Homalomena sp.Sekadau Red from Kalimantan

これは結構有名な種類ですよね、多分…
いつか何処かで見て一目惚れした種類です
この葉の色合いがいいね、いいね、いいね。
大事なことなので3回言いました

DSC03713.jpg

陳列されていた中でも縁に白が入っていてボコッてしてる感が強いのを選びました

DSC03714.jpg

濡らすと光の反射でボコッ感が更に強く判っていいね
毎日の霧吹きが楽しくて…

すでに小さく株がわかれているんですが軸が細くて折っちゃいそうで株分け出来ずにいます…
早く大きくして交換してGreenタイプと交換したいですね

ということでこの記事を書くのに約3週間…
シダ編がいつになるのか判りませんが、次回もお楽しみに!

名前の表記はさっぱりわかりません…

Homalomena Batu Anpur Palau Singkep産ですがもしかしたら名前が
palauじゃなくてpulauかも知れないです…
調べてみるとpulauは島という意味なのでpalauより意味が通るからそういう風に解釈しようと、
そうすると「ホマロメナのbatu anpurでSingkep島で採れました。」という事でしょうか?
呪文の解読には随分と時間がかかりそうです…

さて、前回買ってきたHomalomena Batu Anpur Palau Singkep産ですが、
買ってきた時にすでに控えていた新葉が開いてきたので、
ちょっと載せてみようかと思います。

DSC02998.jpg

はい!これだけです。


さすがにこれはないですね…
かと言って特にいうこともないような


DSC03003.jpg

あと個人的にはこっちのHomalomena sp. ロンピ(ン)産の方が好きです。

DSC03002.jpg


葉っぱの表面に生えている小さな毛がたまりません!

始めての葉っぱ

昨日浜松町で行われたアクアリウムバスに行って来ました!
いろんなショップが出店していて爬虫類もじっくり楽しめました。
そして、ついに初めての葉っぱを購入しました。
まず、1つ目
DSC02982.jpg
Homalomena sp. ロンピ(ン)産
明るい緑色の長細い葉ですね。
写真でも少しわかるようにラメ?が入っているようです。

次に2つ目
DSC02991.jpg
Homalomena Batu Anpur Palau Singkep産
名前の意味はさっぱりわかりません…
ホマロメナでsingkepで採って来ましたってことでしょうか?
これは丸葉ぽい感じで少ししわくちゃな感じの葉です。
DSC02988.jpg
そしてこの株はアクアリウムバスの抽選で当たった3000円の商品券で買った株です。
帰って来てよく見たらこれも
Homalomena Batu Anpur Palau Singkep産じゃん…
ちょっとショックです。
DSC02990.jpg
でもこれは赤軸の傾向が強いようです。
まだ良かった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。