アクアリウムバス~Homaromena編~

最近自分がどんどん一つ下の次元に落ちていくのが
堪らなく悔しいです…

ということで、4月28日に浜松町の東京都立産業貿易センターって
ところでアクアリウムバスがあったので行って来ました。
目的はもちろん"草”を買うこと!
元々は熱帯魚イベントなのに一日草を見続けたせいで
なんのイベントだか分からなくなってましたねww

今回はネタ温存と書くのがトコトン面倒くさいのでHomaromena編とシダ編+αの
全2本立ての予定で参りたいと思います!
今回は色々と急かされているので簡単に終わりそうなHomaromena編をお送りいたします
ということでまず買ったのがこちら
DSC03703.jpg

Homaromena sp. 'Mt.BesarF1'
この株はこの先どこまで大きくなるのかもどんな葉が出るのかよくわからないということで
格安かな?という事で買っちゃいました…
正直値段に関しては当時は麻痺してたのでなんとも言えませんが

DSC03704.jpg

葉はこんな感じのビロードに少しボコッてしてる感じですね
小さめの丸葉なので好きな感じです

あと買ってから少ししたぐらいにいきなりぐったりして
葉が垂れてきたので一回抜いて根の状況を確認したんだけどなんともなかったので
ソイル植えからミズゴケに変えて植え直したところ良い感じに持ち直してくれました

DSC03711.jpg

Homalomena sp.Sekadau Red from Kalimantan

これは結構有名な種類ですよね、多分…
いつか何処かで見て一目惚れした種類です
この葉の色合いがいいね、いいね、いいね。
大事なことなので3回言いました

DSC03713.jpg

陳列されていた中でも縁に白が入っていてボコッてしてる感が強いのを選びました

DSC03714.jpg

濡らすと光の反射でボコッ感が更に強く判っていいね
毎日の霧吹きが楽しくて…

すでに小さく株がわかれているんですが軸が細くて折っちゃいそうで株分け出来ずにいます…
早く大きくして交換してGreenタイプと交換したいですね

ということでこの記事を書くのに約3週間…
シダ編がいつになるのか判りませんが、次回もお楽しみに!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。