初めての、オフ会!!

またまた消化不良になるところでした…
危ない危ない

ということでもうみなさんのブログで散々見飽きた話題かと思いますが
僕なりに"ミヨさん歓迎オフ会"についてまとめて行きたいと思います!

とある日曜日10時に二子玉川に集合ということで電車に揺られて9時40分くらいについてしまいました
しかし、なんてったって人見知りな僕は何人かそれらしき人が集まっているのはわかっていたのですが
勇気がなく少し多摩川の写真を橋の上から少し撮ってました…
DSC_0312.jpg
ということで集合場所に行きました!

集合した後にほんだしさんの家の近くのコンビニまで行きほんだしさんと合流して最初にペンギンビレッジに
行きました
ここのお店は撮影禁止?らしいので写真はありませんがとにかく海水水槽の珊瑚やイソギンチャクがとても
綺麗でした!

その次はVIVIDにいきました
ココでは爬虫類も販売されていて、一番かわいいと思うアカメカブトトカゲもいました!
でもその時にはどこか流木の影にいたのか見えませんでした…
あと入り口近くの流木がぐちゃぐちゃ!!となったテラリウムが印象的でした
更に陽太さんにそそのかされ美味しそうなアマゾンソードを買ってしまいました…
これは水上化させて育てています
今は新芽が出てきているのですが意外と成長が早いんですね

そして次行ったのはは今回の最大の目的であるFreestyleです!
でも果てしなく遠かったです
僕はもちろんまだ免許を持っていないので運転はできませんが
ずっと運転をしていただいたまこさんはもっと大変だったとおもいます…
本当に運転お疲れ様でした
ココでは水槽の中で茂っていたブセに心ときめかせながら必死に葛藤をしていましたが
なんとか勝って出費を抑えられました…
でもベタのブラックウォーターに憧れました…
危ないですね

ココでは更に野武士講師による水石の講義が店の裏で行われていました!
水石生かしてますよね、特に滝石が好みですかね…

そしてまた一気に練馬区?にまで戻ってオープン前のフィードオンに大人数でお邪魔して来ました
お店の真ん中にもはやカオスと化した水槽に青いLEDライトが注いでいました
そこで幻想的な光景で目にした真っ赤なエキノドルスに見とれてしまいました
「エキノもいいかも…」なんて思っちゃったんですね
ということでぜひともオープンしたらもう一回行ってみたいですね

そして最後にH2に行きました
このお店には以前自転車で行ったことがあるんですが、その時とはまたレイアウトも随分と変わっていて
違うお店に来たかのようでした
やっぱりADAのグッズを使ったレイアウトは綺麗ですよね。改めて感じました

ここですでに8時30半ほど…
親から電話が何回もかかって着ていたので皆さんとはお別れです…
最後に色々と頂いてしまいました。

まずはこちら!
DSC03933.jpg
Aglaonema vittatum "WhitLine" Pulau Singkep Riau Indonesia の棒です!
生水苔もついて来ました!
その時には1年待てば葉っぱが出るとのことでした。
まだうちに来てから1ヶ月ぐらいですが僅かながらに成長してるのがわかります
早く大きくなるのが楽しみですね!

そしてもう一つがこちら!
DSC03934.jpg
ミクロソリウムsp. バリ スモール十字です
この種類はミクロソリウムの中でも特に好きな種類でずっと欲しかったんですが
チャームは高いし踏ん切りがつかなっかったのですが、
ちゃっかり頂いてしまいました。
本当はレイアウトで使いたいのですが、用意が出来るまで一時的に水上で育てています。

最後にこちら!
DSC03935.jpg
クリプトです!
チャイプー君にホマとツタをあげたのでそのお返しにということで頂きました。
名前を聞いてないのでよく分からないのですが奥の方が赤い種類で手前が緑色です
一時的にミズゴケで維持しているのですが奥の赤い種類は新しい葉を出して進展を見せているのですが
手前の緑色の種類はなかなか根も出してくれないのでやはりミズゴケではいけないのでしょうか…

ということで今回は自分が買ったものより頂き物の方が多くなってしまいました…
本当にみなさんありがとうございました!
初めてのオフ会ということで緊張してしまったり車で一緒になれず喋れなかったりと
少ししか皆さんと喋れなかったのですが為になる話をいっぱい聞けました!
また今度会う機会があればよろしくお願いします!

長くなってしまいましたがこれでオフ会の記事はおわりということで…
まだまだネタが溜まっているのですが期末テストも近く消費できそうにないです…



アクアリウムバス~Homaromena編~

最近自分がどんどん一つ下の次元に落ちていくのが
堪らなく悔しいです…

ということで、4月28日に浜松町の東京都立産業貿易センターって
ところでアクアリウムバスがあったので行って来ました。
目的はもちろん"草”を買うこと!
元々は熱帯魚イベントなのに一日草を見続けたせいで
なんのイベントだか分からなくなってましたねww

今回はネタ温存と書くのがトコトン面倒くさいのでHomaromena編とシダ編+αの
全2本立ての予定で参りたいと思います!
今回は色々と急かされているので簡単に終わりそうなHomaromena編をお送りいたします
ということでまず買ったのがこちら
DSC03703.jpg

Homaromena sp. 'Mt.BesarF1'
この株はこの先どこまで大きくなるのかもどんな葉が出るのかよくわからないということで
格安かな?という事で買っちゃいました…
正直値段に関しては当時は麻痺してたのでなんとも言えませんが

DSC03704.jpg

葉はこんな感じのビロードに少しボコッてしてる感じですね
小さめの丸葉なので好きな感じです

あと買ってから少ししたぐらいにいきなりぐったりして
葉が垂れてきたので一回抜いて根の状況を確認したんだけどなんともなかったので
ソイル植えからミズゴケに変えて植え直したところ良い感じに持ち直してくれました

DSC03711.jpg

Homalomena sp.Sekadau Red from Kalimantan

これは結構有名な種類ですよね、多分…
いつか何処かで見て一目惚れした種類です
この葉の色合いがいいね、いいね、いいね。
大事なことなので3回言いました

DSC03713.jpg

陳列されていた中でも縁に白が入っていてボコッてしてる感が強いのを選びました

DSC03714.jpg

濡らすと光の反射でボコッ感が更に強く判っていいね
毎日の霧吹きが楽しくて…

すでに小さく株がわかれているんですが軸が細くて折っちゃいそうで株分け出来ずにいます…
早く大きくして交換してGreenタイプと交換したいですね

ということでこの記事を書くのに約3週間…
シダ編がいつになるのか判りませんが、次回もお楽しみに!

ブログのネタに消費期限なんてないんだ‥

はたまた気づいたら最後の更新から2ヶ月となってしまってましたね。
こんなところからも普段の生活が垣間見えそうですね‥

記事のタイトル通りブログに書くことは何時のことであっても気にしない!
そんな精神で去年の年末から今年にかけて行ってきたフィリピンの旅行を紹介して行きたいと思います。

DSC03046.jpg

まずは初めての成田空港です!
今まで国内線の飛行機も乗ったことのない僕にとっては国際空港ともなると建物も大きくて感動しますね!

DSC03057.jpg

そして飛行機に乗り込み、よくわからない箱みたいのが離れていってついに出発です。
いつ離陸するのかとワクワクしているとひたすら地上を走り続けます‥
走ること20分間やっと離陸です!
フィリピンまでの間は映画をみて音楽聞いて4時間かからずに着きました。

DSC03067.jpg

はい!着きました。
ホテルまで送ってくれるバスを待っている最中です。
そしてバスに乗り込み町を走っている最中に撮ったのがこちら↓

DSC03075.jpg

やってしまいましたね。
町中にあったビールの広告を取ろうとしただけなんです。
でも、見事に手前の電信柱にピントがあってるんでしょうか?よくわからない写真に仕上がってます
この写真からは、なんか日本じゃないよ~的な雰囲気を感じていただければいいかと思います

DSC03114.jpg

そして次の日に、~~国際空港にやって参りました。
ここから今回の旅行の目的であるブスアンガ島へ向かいます。

DSC03131.jpg

この飛行機に乗ってブスアンガ島まで行きます。

DSC03137.jpg

マニラを離陸してからすぐに海上にいかだが浮かんでました。
マニラに来た時は夜だったので気付きませんでした。

DSC03153.jpg

ド~~ン!!
島に着いたら何もありませんでした

DSC03155.jpg

こんな感じの立派な建物がたってました。

DSC03170.jpg

この空港から今度はワゴン車に乗って約20分
ひたすらガタガタの道を80キロで進みます

DSC03186.jpg

そして川沿いの階段から船に乗り換えて海沿いにあるホテルまで行きます。

DSC03194.jpg

こんな感じの川を下っていきます
左右は全部オオバヒルギですべて木に種がぶら下がってました!
初めはもう興奮でビャァァァァァ!!!!!ってなってました
でも向こうに行ってる間オオヒルギしか見つけられませんでした。
一種類しかないんですかね?
そんな感じでホテルに着きました。

今回は一回目なので次回の二回目をどうぞご期待下さい!!
一体日本に帰ってくるまでどれくらいかかるのか楽しみですね…

あと今度あるアクアリウムバス色々と楽しみですね!
色々な方に会えるの楽しみにしてます。

サンタさんがやってきた!

皆さんお久しぶりです‥
年明け早々パソコンが壊れて撮り溜めていた写真がみんなサヨナラ~
しちゃったりやる気が無かったり‥


そんな言い訳をした所でもう去年のことになるでしょうか‥
一人寒いクリスマス・イブを満喫していた時のこと、
家に宅急便が家にやって来て怪しげな白い箱を置いて行きました。
DSC03007.jpg
まさかこれは‥
サンタさんからの贈り物?
本当はtwitterで仲良くさせてもらっているペルペル君からのクリスマスプレゼントでした!
中を開けてみると中から草がいっぱい!
それでは紹介して行きましょう!

まずはこちらDSC03015.jpg
ツタsp. Mt.Besar south Kalimantan
なんか写真がぼけてるような気がするけど‥気にしない!
シダも好きだけど実はツタも好きなんですよね
頑張って増やしてビバリウムの背面の担い手になって貰いたいですね!
で今はこんな感じに
DSC03691.jpg
さあもっといっぱいになるんだよ~


次にこちら
DSC03023.jpg
Bucephalandra sp. Velvet Leaf 1

え、ブセだ‥
どうするんだよこんなに小さい!
ブセって確かすぐに溶けちゃうなんて聞いたことがあるような
どうしようせっかくもらったのに溶かしちゃう‥
って当初は思ってましたが今は

DSC03682.jpg

こんな感じでベゴニアの足元で順調に大きくなってます。
溶けなくてよかった

最後はこちら
DSC03019.jpg
Begonia sp. Aceh Sumatera ZA便

この子もなんか溶かしちゃいそう‥
でも軸が赤かったりケバケバ感がいいね

DSC03022.jpg

この写真だともっと分かるかな?ケバケバ感
そして今はもっとケバケバ感がまして

DSC03687.jpg

こんな感じに赤味も増してもっと良い感じに!
ただ出てきたばっかりの葉が茶色く枯れたように‥

DSC03688.jpg

原因不明で少しこわいですが一定の所で止まるので要注意というところでしょうか?

こんなにたくさんの葉っぱありがとう御座います!
ブログに上げるのが遅くなってしまいすみませんでした。
ホマロメナ2種が順調に大きくなっているのでいつか送れたらと思っています。

今回は画像多めの文章少々のやや手抜きでしたが
また段々と更新頻度を元のように戻していきたいと思います。

名前の表記はさっぱりわかりません…

Homalomena Batu Anpur Palau Singkep産ですがもしかしたら名前が
palauじゃなくてpulauかも知れないです…
調べてみるとpulauは島という意味なのでpalauより意味が通るからそういう風に解釈しようと、
そうすると「ホマロメナのbatu anpurでSingkep島で採れました。」という事でしょうか?
呪文の解読には随分と時間がかかりそうです…

さて、前回買ってきたHomalomena Batu Anpur Palau Singkep産ですが、
買ってきた時にすでに控えていた新葉が開いてきたので、
ちょっと載せてみようかと思います。

DSC02998.jpg

はい!これだけです。


さすがにこれはないですね…
かと言って特にいうこともないような


DSC03003.jpg

あと個人的にはこっちのHomalomena sp. ロンピ(ン)産の方が好きです。

DSC03002.jpg


葉っぱの表面に生えている小さな毛がたまりません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。